【インナーチャイルドの癒し方①】 | 人間関係のストレスなどでお悩みなら福岡市のセラピー・ヒーリングサロンMaruruへ

新着情報

【インナーチャイルドの癒し方①】

2016/09/09

いつもご覧いただきありがとうございます♪

福岡市で活動しているヒーリングサロン 【マルル】

エネルギー・マスター・セラピストの水城友梨栄です。

 

前回は『インナーチャイルドが与える影響』について一例をご案内しました。

ではその影響をどのようにして癒し現状を改善していくのか?

今回はその方法『インナーチャイルドの癒し方①』についてご案内したいと思います。

 

★パターン①過去の記憶がある方★

今、現在自分に起きている悩みや症状に対して過去の記憶とリンクしている方です。

 

★パターン②過去の記憶がない、あるいは思い当たる節がない方★

今、現在悩みはあるけれど幼少期に辛い記憶がないという方です。

 

パターン①の過去の記憶がある方はピンポイントでその記憶を癒すのが一番早い!

もちろん悩みや症状によって様々なのでここでご案内出来る事には限界がありますが頑張ります!!!前回の一例を参考にして説明していきますね。

 

◆自分の価値をお金や地位に見出してしまう・・・幼少期、目に見えない自分の価値を周りの大人から得られなかったから。子供から大人になるにつれて少しずつ、少しずつ経験で解りやすいもの(お金・地位)で評価され、評価されると思い込んでいるから執着してしまう。

 

◆完璧主義、潔癖主義など・・・幼少期に経験した寂しさや失敗した経験を紛らわす行為が大人になり、様々な行為で一時でも解消された経験を脳がインプットしてしまい『不安の解消=辞めたい行為』になってしまいます。

 

◆摂食障害・・・幼少期、または思春期に外見に関する事で他人との違いを個性として捉えてもらえない出来事や言葉があった可能性があります。

 

上記の一例に共通しているものは『幼少期に欲しいモノが得られなかった』これに尽きます。

そして過去の記憶がある方はこの”欲しいモノ”が自分で分かっているはずです。

分かっていて気づかない振りをしてきたのかもしれませんし、分かっていても方法を知らなかっただけかもしれません。

その”欲しいモノ”を自分で自分に与えて下さい。

 

ん?.....うん?

と思いましたよね(;´д`)皆さんの反応はよく分かります。

具体的行動で説明しますね。

 

例えば幼少期に母親から『早くしなさい!何でこんな事もできないの!』と言われていて、それがとても嫌だと思っていたとします。そして本当は『○○ちゃん!スゴイね!!こんな事も出来るようになったの♪』と言われたかったとします。

 

★幼少期呼ばれていた呼び名で『○○ちゃん!スゴイね!!こんな事も出来るようになったの♪』と自分で声に出します。初めは感情がこもらなくて大丈夫ですし、独り言のような感じでいいです。慣れてきたら鏡など自分に向かって言ってみて下さい。声に出すことが大事ですので心の中で言わないようにして下さい。声に出すことを意識して下さいね♪

 

この『○○○○○』言って欲しかった言葉、言われたかった言葉が分かる方は、落ち込んだ時、嬉しかった時、寝起きやトイレの中でもボソと言ってみて下さい。

 

バカバカしいと思われるかもしれませんが、この幼少期に言われたかった言葉を周りの人に言って欲しくて駄々をこねて現状の悩みを引き起こしている事が大いにあるのです。

もちろん無意識なので本人はそんなつもりはありません。そこが厄介なのですが...。

 

家族や他人に欲しいモノ(言葉や行動)を遠まわしに受け取れるように仕向けるより、自分で本当に欲しい言葉をかけてあげる方が何倍も早いのです。

 

◆自分の価値をお金や地位に見出してしまう→『○○君、生まれてくれてありがとう!』

◆完璧主義、潔癖主義など→『○○くん、寂しい想いをさせてごめんね!』

◆摂食障害→『そのままの○○ちゃんが可愛い!』

 

上記はほんの一例です。言われたかった人物も人それぞれ違うでしょうし、言葉も様々です。それでいいのです。その言葉をその時は貰えなかったけど大人になった今ならいくらでも自分に与えられるのです。そして自分に与えていいのです。

 

パターン②の今、現在悩みはあるけれど幼少期に辛い記憶がないという方は幼少期の記憶という概念に囚われず、自分が言われたら嬉しい言葉をそのままチョイスして下さい。

 

まずは言葉に出すのが効果を感じられる一番の近道です。早い方は言葉を言った瞬間に感じる方もいるでしょうし、ふとした時に気づく方もいますし、全然気づかない方ももちろんいるのは確かです。

 

ただ顕在意識ではなく潜在意識の領域で癒されているので、遅かれ早かれ効果は何かしらの形で現れていきます。

 

実は効果は本人が気付くか、気付かないかの違いだけで本当は現れているのですけどね♪

 

それでは恥ずかしがらずに独り言でいいので自分を可愛がって

頑張らずにボソっと言ってみましょう!!

一覧へ戻る

mailform

Information

Maruru(マルル)
〒811-1311
福岡県福岡市南区横手2-18-5
ピアクレスト井尻「ピアクレストひまわり館」レンタルルーム

福岡市のヒーリングサロンMaruruでは人間関係などでお悩みの方の心のメンテナンスを行っております。独自のEMセラピーであなたの心の奥底からケアいたします。

  • TEL:090-8830-7557
  • mailform

pagetop